Apple スマートヘルメット「Lumos Matrix Urban Bike Helmet」

時代はスマートヘルメットですね。

Appleが、アメリカ国内で方向指示器付スマートヘルメット「Lumos Matrix Urban Bike Helmet」の販売を開始しました。

色は白と黒の2色。サイズは56〜61センチで、価格は249.95ドル(約2万7000円)となっています。

ヘルメット後部に、7×11個のLEDがドット状に配置され、ウィンカーおよびブレーキランプのように点滅させることができます。

ディスプレイの操作は、付属のワイヤレスリモコンもしくは、iPhoneとApple Watchに対応したLumosアプリで行えるそうです。

バッテリーの寿命は、4~10時間。時間の幅が大きいですね。

ウィンカーやブレーキランプ以外にも様々なサインを表示することが可能だそうです。

映像を見た感じ普通だなーという印象です。

Apple Watchでジェスチャ認識をして、ライト操作ができれば面白そうですが、、、

小学校の自転車講習で覚えた手信号がやっと日の目を浴びる時が来るかもしれません(笑)

今のところライトの付いたヘルメットですね。

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です