復刻!!Pumaコンピューターシューズ「RS-Computer Shoe」

今回はスマートシューズの記事です。

プーマが30年前に発売した「RS-Computer Shoe」の復刻版を発売しました。

全体図はこんな感じです。踵の方にコンピュータらしきものがあるのが分かります。

後ろからだとはっきりわかります。

デザインといいレトロ感が見て取れます。

実際の過去の映像がありました。

忠実に再現されています。

オリジナルの方はランニング時間や距離、消費カロリーのデータをPCと接続することで記録できたそうです。

復刻版も同様のランニング時間や距離、消費カロリーが計測できますがBluetooth4.0を利用してスマートフォンで確認できます。

またデータは30日分保存できるそうです。

充電状況などはLEDライトで確認できるそうです。

30年前と計測できるものは同じなのであまり進化が感じれらませんが、そもそも30年前にこれを作ったというのが何とも興味深いです。

これからスマートシューズの時代も来るんでしょうか?

もっとすごい機能があればいいですけど、このままじゃまだまだですね。

生産量はわずか86足です。

プーマの公式ウェブサイト、オンラインファッション販売サイトKITH、そして独ベルリン、英ロンドン、東京のプーマ直営店で、12月13日に発売されます。価格は税込み8万1000円とのこと。

プーマのRSシリーズはこちら。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です