Google AdSenseのads.txtの簡単設置方法
「エックスサーバー」

みなさん広告にGoogleAdSeneseを利用している方は多いと思います。

最近、「ads.txt」を設置してくださいというアラートがされるようになりました。

この「ads.txt」

オンライン広告の透明性を高めて広告詐欺を減らすための仕組み

として設置が推奨されるようになってきました。

現在、設置していなくとも大きな問題はないそうなのですが、

いつまでも警告があるのは煩わしいですよね?

最近「エックスサーバー」から簡単にads.txtを設置できる機能が提供されたので

これを機にads.txtを設置してみました

設置方法は簡単です。

まず、サーバー管理画面からads.txt

「ads.txt設定」をクリック

設置したいドメインを選択して、

「広告システム」にgoogle.com

「サイト運営者ID」にpub-xxxxxxxxxxxxxxxx

と入力してください

「サイト運営者ID」はGoogle AdSenseのアカウント>アカウント情報から確認できます。

契約種別は「DIRECT」のままでOKです

これで簡単にads.txtが設置されました!!

ads.txtファイルの作成やFTPサーバーを触ることなく設置できます。

エックスサーバーをご利用の方は是非この機会にads.txtを設置してみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です