クリップボードに複数保存【Windowsユーザ向け】

windows10ではデフォルト機能でクリップボード複数保存できる機能が備わっています。

皆さんも使うであろうコピー(ctrl+C)ですが、こことあそこもコピペして、次はここをコピペという風に複数の文章をコピーしてペーストしたいことがよくあると思います。

ブログやコーディングでも、同じパーツを繰り返しペーストすることがありますが、

その度に、入力するかコピペする必要がありました。

ですが、Windows10にはコピー履歴が保存できる便利な機能がデフォルトで備わっています。

準備

スタートメニューの「設定」→「システム」→「クリップボード」から

クリップボードの履歴オンにします。



使い方

使い方は簡単です。windowsキーとVキー([win]+[V])を押せば履歴が表示されます。

最新のコピーしたものが一番上にきます。

後は矢印キーで選択し、Enterで完了です。

メニューでピン留めをしておくと、再起動後も保存されます。

よく使うものはピン留めしておくとよいかもです。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です