平均掲載順位の確認方法「GoogleSearchConsole」

最近ページのビューも伸びてきたのでグーグルサーチコンソール(GoogleSearchConsole)を使い始めました。

グーグルサーチコンソールは解析ツールの一つでGoogleアナリティクスよりも

検索に対する動向などが詳しく分かり、SEO対策を練りやすくなります。

最近、新バージョンになりまして各ページの掲載順位などの確認方法が少し変わったので紹介します。

まず平均掲載順位とはページが検索に引っかかったときの掲載の順位になります。

当然高い方法が良いです。

では確認方法ですが、

サーチコンソールの左側のメニューから「検索パフォーマンス」をクリックします。

すると、右のようなグラフと表のページになります。

ここで、赤枠の平均掲載順位をクリックします。

他の数値も、確認したい要素はクリックしましょう。

クリックすると色が変わります。

(上のスクショでは合計クリック数、合計表示回数、平均CTRが選択されている状態です)

こんな感じに色が変わってグラフも増えました。

この状態で下の表のページタブをクリックすると各ページのそれぞれの順位が分かります。

クリック数の多い順にページを並べた結果がこちらです。

また、クエリタブをクリックすると

検索キーワードに対する自分のページの掲載順位が分かります。

これらを基に自分のページが、狙った通りの検索に対してどの辺りに表示されているか分かります。

やはり掲載順位が高いとCTRも高いです。

みなさんも是非サーチコンソール使ってみてください。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です